ホワイトニングや審美歯科で白い歯を目指そう!美的デンタルガイド

笑顔

選ぶ方法によって違う

定期的に歯科へ通う方法

歯の模と型医療器具

ホワイトニングは歯科でも広く行なわれている治療方法の1つですが、治療方法は主に2種類あり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類になります。オフィスホワイトニングの場合、定期的に歯科クリニックへ通院して歯を白くしていく方法となっており、一般歯科でも利用することができます。一般歯科の場合、1回3万円から5万円の料金が相場と言われています。一般歯科の場合はホワイトニングを専門的に行なっていないので、できるだけ料金を安くすませたいのであればホワイトニング専門歯科や審美歯科を利用するのが良いでしょう。この場合であれば、1回あたりの料金は1万円から3万円とお得になります。オフィスホワイトニングの場合、使用する薬剤によって効果も違ってきます。クリニックによって取り扱っている薬剤が違ってくるので事前に確認しておくのが良いでしょう。

自宅でケアができる

ホワイトニングの中でも自宅でケアをすることができる方法がホームホワイトニングです。この場合、自分の歯の形に合わせて形成したマウスピースを利用して歯を白くしていく方法となっています。オフィスホワイトニングの場合であれば医師の元施術をすることができますが、ホームホワイトニングの場合は自分でケアを行ないます。その為、安全性を考慮してオフィスホワイトニングよりも少し弱い薬剤が使用されることがほとんどです。ホームホワイトニングの場合は、一般歯科で2万円から4万円程度の料金となっていることが多くあります。それに対してホワイトニング専門歯科や審美歯科であれば1万5千円や3万5千円程度の料金相場になっています。できるだけホワイトニングのコストを抑えたい人は、審美歯科などでホームホワイトニングを選ぶのが良いとでしょう。使用する薬剤が無くなったら、歯科クリニックから薬剤を購入するだけで続けられるので、定期的にクリニックへ通うことができない忙しい人にも向いているホワイトニングと言えます。