ホワイトニングや審美歯科で白い歯を目指そう!美的デンタルガイド

笑顔

最新治療方法

歯の見た目にこだわった治療

歯医者

東京都心部では、全国各地から多くの人が集まっています。様々なタイプの人がいますが、特に国内外問わず最新の流行が集結する場所でもあります。その為、歯科治療においても、海外から真っ先に最新治療が参入する場所と言えば東京都内でしょう。そんな東京で近年人気となっているのが審美歯科治療です。これまでの歯科治療は、虫歯治療や歯周病治療と、歯の健康を維持する為の治療が一般的でした。しかし、審美歯科では、歯の審美性を取り戻す為の治療方法となっています。その為、ホワイトニング治療やセラミック治療、矯正治療やインプラントなどの治療がメインとなっています。

歯を白くする

東京の審美歯科でも広く行なわれている治療方法の1つにセラミック治療があります。歯を白くする治療は、自分の歯を白くしていくホワイトニング治療と歯にセラミックの被せ物をするセラミック治療の2種類がメインとなっています。審美歯科で行なわれているホワイトニングの場合、自分の歯を削る必要もありませんが、蓄積された黄ばみやヤニを落として白くしていく必要がある為一定の期間が必要となります。それに対して、セラミック治療は歯の形に合わせて陶器と同じ材質のかぶせものを歯の上に被せる方法なので、スピーディに白い歯を手に入れることができます。被せ物となっていますが、今では歯茎から自分の歯がでているようにしっかりと加工してくれるので見た目の印象も自然です。歯に細菌もつきにくいので、虫歯発生リスクが低いのも特徴です。